079 A邸様-お客様の声

main
新居の間取りは、以前の住まいの不便な点や解消したいところを見直しながら作ったもの。家づくりのテーマは「家族も、訪れるお客様もともに居心地がよい落ち着いた家」。リビングとダイニングとを程よくつなげることで、リビングに来客があっても、ダイニングで気にせずに過ごすことができる

Aさんの住まい

キッチン
対面式キッチンは吊戸棚を背面に設置したオープンタイプ。手元はカウンターの立ち上がりで目隠し可能。階段を中心にぐるりと回遊できる動線や収納など、使い勝手を考慮してプランニング
●1階床面積/ 94.40㎡(28.5 坪)
●2階床面積/ 55.48㎡(16.7 坪)
●延床面積/ 149.88㎡(45.3 坪)
madori
スタッフが感じよく、何でも隠さず説明してくれたから安心

家の建て替えにあたり、たくさんのモデルハウスを見学してきたAさん。そんな中、青葉建設の広告を目にし、「39・8万円/坪~出来る家とはどういう建物なのか?」知りたいと思い、本社に隣接する常設展示場へ行ってみたのが出会いのきっかけだった。
「話をしてみると、自分たちとフィーリングが合うのを感じました。気になる工期など、その時の状況を隠さずに説明してくれて、すごく安心できました」とAさん。
ランニングコストを節約できる「高断熱・高気密仕様」、床下全面をコンクリートで覆い、面で支えることで、より強度を高める「ベタ基礎」、湿気やシロアリから家を守り、丈夫で長持ちのする家を目指す「24時間換気システム」など、これだけの性能にこだわりながら、価格は明快な「完成引渡し総額表示方式(坪数×坪単価)」を採用。こうした点に納得し、同社との家づくりが始まった。完成した家は「居心地のよい落ち着いた家」。これから始まる新生活に期待感をにじませている。
1
住まいの顔にふさわしいゆとりの玄関。リビング、ダイニング各々と直接つながる2つの扉を設置
3
二方向から明るい陽射しが降り注ぐダイニング。グリーンを飾ったニッチが空間のアクセントに
3
リビングには優美な和室が連続。扉を開ければ一体化して使え、さらに開放的な空間を創出
3
外壁下地は地震等に強い「ダイライト」。さらに外壁材は住まいを強固に守る「セルフッ素コート」

資料請求&問合せ






これを見た人はこちらも見ています。
081
H様邸
080
M様邸
078
Y様邸
077
H様邸